最新の日本医史学雑誌のご紹介

第62巻第4号
2016年(平成28年)年12月20日発行
通算 第1564号
原  著
大正女医の動向…………………………………………………福嶋 正和,藤田 慧子 363
水島府県別生命表における死亡統計届出の正確性に関する認識の変化
―“沖縄=伝統的長寿県”説との関連― …………………………………… 逢見 憲一 395
華岡青洲の「麻沸散」開発と日本における19世紀初頭の全身麻酔薬 … 松木 明知 413

研究ノート
千葉良蔵の「辨乳岩証并治法艸稿」と「乳岩辨証」(「乳岩辨」)
―1811 年における華岡青洲の「乳岩」治療の実際― ………………… 松木 明知 429
「活物窮理」の四文字が華岡青洲の金言である………………………… 松木 明知 439

ひろば
身体語彙の性転換…………………………………………………………… 杉山 和也 445
本居宣長の在京医学修業…………………………………………………… 吉川 澄美 449

資  料
池田文書の研究(56)………………………………………………… 池田文書研究会 455
青山胤通家関連文書(3) ……………………………………………… 青山文書の会 465


第62巻第3号
2016年(平成28年)年9月20日発行
通算 第1563号
原  著
代理懐胎における日本の産婦人科医師の言説
― 1983 年のヒト体外受精の成功―……………………………………… 貞岡 美伸 241
水島府県別生命表における刊行経緯および作製方法の書誌的変遷と
『〈公刊前〉 1921–25 年分府県別生命表』 の作製時期……………… 逢見 憲一 253

研究ノート
Japanese Medical Education Reforms during the Allied Forces Occupancy;
Roles Played by the Public Health and Welfare Section of the Supreme Commander
for the Allied Powers
………………………… Shigemasa IKEDA, Satoru SUGITA and Seiji TANAKA 273
写本「乳岩之図」(国会図書館所蔵)の研究
―写本「青洲先生療乳嵓図記」との比較―……………………………… 松木 明知 285
「乳巖治験録」中の4 枚の手術図に関する一考察……………………… 松木 明知 295
春林軒門人赤石希范による乳癌手術図譜出版の計画…………………… 松木 明知 305

ひろば
『解体新書』訳述同人の「烏山松圓」は「烏山松因」である………… 松木 明知 315
緒方惟準が武谷祐之に宛てた書簡(明治16年8月3日)………………… 中山 茂春 319

資  料
池田文書の研究(55)…………………………………………………… 池田文書研究会 323
青山胤通家関連文書(2) ………………………………………………… 青山文書の会 333

追  悼
石原力先生を悼む…………………………………………………………… 蔵方 宏昌 343


第62巻第2号
2016年(平成28年)年6月20日発行
通算 第1562号
第117回日本医史学会学術大会 抄録号
会 期:平成28年5月21日-22日
会 場:広島県医師会館


第62巻第1号
2016年(平成28年)年3月20日発行
通算 第1561号
研究ノート
平清盛の死因 ―藤原邦綱の死との関連を中心に―………………………赤谷 正樹 3

資  料
「貧民養生所記録」……………………………………………順天堂大学古文書研究会 17
池田文書の研究(54)……………………………………………………池田文書研究会 39
合田強の『西洋医述 巻三』の解題と翻刻…………………板野 俊文,田中 健二 92
追  悼
正橋剛二先生を偲んで…………………………………………………………赤祖父一知 49


第61巻第4号
2015年(平成27年)年12月20日発行
通算 第1560号
原  著
第二次世界大戦における日本赤十字社の衛生支援
 ―ビルマ派遣救護班にみる制度と実態―…………………………………川原由佳里 337
ビルマ敗退戦と赤十字の看護…………………………………………………川原由佳里 355
明治初期日本における認定産婆教育の導入
 ―東京府病院刊行『朱氏産婆論』のドイツ語原著 “Lehrbuch der Hebammenkunst”
との比較分析と同時代史的背景―……………………………………………月澤美代子 373

総  説
サレルノ医学校―その歴史とヨーロッパの医学教育における意義………坂井 建雄 393

研究ノート
華岡家門人録の特徴について ―出雲国の門人37人の分析を通して―
……………………………………………………………………………………梶谷 光弘 409

ひ ろ ば
合水堂・華岡流外科顕彰碑と近畿大学医学部図書館華岡流医療機器資料室
……………………………………………………………………………………竹中 裕昭 423

資  料
池田文書の研究(53)……………………………………………………池田文書研究会 427
青山胤通家関連文書 (1)…………………………………………………青山文書の会 437

追  悼
戸出一郎先生を偲んで…………………………………………………………西巻 明彦 447


第61巻第3号
2015年(平成27年)年9月20日発行
通算 第1559号
原  著
18 世紀以前ヨーロッパにおける医学実地書の系譜―起源から終焉まで―
………………………………………………………………………………… 坂井 建雄 235
明治天皇皇子女夭折の死因について……………………………………… 深瀬 泰旦 255

ひろば
緒方洪庵が武谷椋亭(祐之)に宛てた書簡(安政4年12月20日) ………… 中山 茂春 267

資  料
18世紀以前ヨーロッパにおける医学実地書とその著者………………… 坂井 建雄 273
池田文書の研究(52)………………………………………………… 池田文書研究会 299


第61巻第2号
2015年(平成27年)年6月20日発行
通算 第1558号
原  著
精神予防性無痛分娩法をめぐる産婦人科医たちの論争
―1954 ~ 57 年の産婦人科学術雑誌上で展開された議論の分析と検討―
………………………………………………………………… 藤原 聡子,月澤美代子 131
「近代的明治女医」 誕生の経緯と背景―『吾園叢書』所収の1881(明治14)年
「中央衛生会臨時会議事録」と内務省衛生局史料より― ……………… 三﨑 裕子 145
明治16 年と同21 年の上申書からみた明治天皇皇子女夭折問題 ……… 深瀬 泰旦 163

資  料
三浦謹之助留学中書簡 ……………………………………………………… 三浦 恭定 179
池田文書の研究(51) ………………………………………………… 池田文書研究会 199

追  悼
光芒六十年 寺畑喜朔先生への挽歌 ……………………………………… 正橋 剛二 209


第61巻第1号
2015年(平成27年)年3月20日発行
通算 第1557号
第116回日本医史学会学術大会 抄録号
会 期:平成27年4月25日-26日
会 場:日本綿業倶楽部