第118回日本医史学会総会・学術大会(2017.6.10 ~ 11)
JSHM Annual Congress, 10-11 Jun 2017

― 第2報 ―
プログラム
←こちらからダウンロードしてください。
会  長 武田時昌
実行委員長 葉山美知子
実行委員 猪飼祥夫,田中 実,長野 仁,松岡尚則,梁 永宣,園田真也,八木聖弥,多田伊織,三鬼丈知,島山奈緒子
顧  問 中橋彌光,奥澤康正,田中祐尾
後  援 京都医学史研究会,醫道顕彰会,京都府医師会,京都府看護協会,兵庫医科大学中医薬孔子学院,日本医史学会関西支部,京都鍼灸師会,京都鍼灸マッサージ会,京都大学人文科学研究所
運営事務局 日本医史学会2017実行委員会
〒606-8501 京都市左京区吉田本町 京都大学人文科学研究所 科学史研究室内
e-mail: ishigakkai2017@zinbun.kyoto-u.ac.jp
TEL: 075-753-6987 FAX: 075-753-6903
HP: http://www.zinbun.kyoto-u.ac.jp/~takeda/jsmh/main.html
会  期 2017年6月10日(土)~11日(日)
会  場 芝蘭会館(京都大学医学部創立百周年記念施設)
〒606-8315 京都市左京区吉田近衛町 京都大学医学部構内
Map: http://www.shirankai.or.jp/e/facilities/access/index.html
参 加 費 8,000 円(学生4,000 円),会員懇親会費 7,000 円,写真代 1,000 円
学術大会 6月10日(土)・11日(日)
会員総会 6月10日(土)12:35~
会員懇親会 6月10日(土)19:00~ 芝蘭会館
総合テーマ 歴史を未来へ 医学的伝統の創生をめざして
企画イベント 6月10日(土):特別講演会 総合テーマ「昭和・平成の医学の歩みを未来へ」
  特別講師 :伴隆一, 石田雅司, 秋田巖, 田中浩明  総合司会:猪飼祥夫
6月11日(日):シンポジウム「医史学の新展開:遡及と創生」
  パネラー :坂井建雄,葉山美知子,ヴォルフガング・ミヒェル
  発表予定者:久保輝幸,長野仁,石田純郎  総合司会:武田時昌
  ※時計台展示室にて京都大学所蔵医薬書( 富士川文庫・藤浪鑑博士関連資料など)の
  企画展示会を開催(5 月29 日~ 6 月11 日)
  ※芝蘭会館ロビーにてパネル展示「京と医学の歩み」
6月12日(月):オプショナルツアー「医史学・医史跡探訪会―京の医宝拝見」
  会  費 :7,000 円(大徳寺一久 昼食代を含む) 京都大学附属図書館(富士川文庫貴重書
  の閲覧),大徳寺,真如堂,人文科学研究所分館(古医書・京都医史学資料の閲読)など.
併催イベント

京都アスニー・ゴールデン・エイジ・アカデミー(京都大学人文科学研究所連携講座)

主催:京都市生涯学習センター(京都アスニー),京都大学人文科学研究所
共催:日本医史学会,京都医学史研究会
日時:6月2,9,16,23,30日(毎週金曜日)10:00~11:30, 計5回
場所:京都市生涯学習総合センター・4階ホール
※問合せ先:京都市生涯学習総合センター(京都アスニー)中央事業館事業係
 〒604-8401 京都市中京区聚楽廻松下町9の2 TEL:(075)812-7222
 アクセス:http://web.kyoto-inet.or.jp/org/asny1/asnymap.html

総合テーマ 「医道の歩み、ワザの伝統」

講師&演題:
6月2日(金) 猪飼祥夫 「中国古代の医学―最近の考古発掘から」 
6月9日(金) 長野 仁 「京都の鍼立と鍼師―鍼治専門医と鍼製作職人の二人三脚」 
6月16日(金) 葉山美知子「信長・秀吉・家康を診た医師のカルテ―曲直瀬玄朔の生涯」
6月23日(金) 多田伊織 「地震・黒船・明治維新―幕末の江戸医学館」
6月30日(金) 武田時昌 「復古と革新のあいだ―近代京都の医史学」
※聴講無料(事前申し込み不要),子細は京都市生涯学習総合センターのHPを参照http://web.kyoto-inet.or.jp/org/asny1/top.html

※なお,役員の方は6月9日(金)17 :00より京都大学人文科学研究所大会議室にて社員総会,その後,役員懇親会を行ないます.(場所:「門」,左京区田中門前町8 075-721-3301)
※近年,京都の観光客が増えてきていますので,宿泊ホテルの予約はお早めにお願いします.
※事前参加申込 同封の郵便振替払込用紙にて平成29年5月8日(月) までにお振り込み下さい.(口座番号:00910-6-210509 加入者名:武田時昌)
※研究発表者でパワーポイントの使用を予定している方は,5月30日までに実行委員会事務局に提出して下さい.当時に使用するパソコンにて動作確認を行います.

※ 事務局からの受理確認のお知らせについて

◎演題提出者には折り返し受理確認のメールまたはFAXをお送りしました.
連絡が来ていない場合は,事務局宛にご連絡ください.

〒606-8501 京都市左京区吉田本町 京都大学人文科学研究所 科学史研究室内
日本医史学会2017 実行委員会
e-mail: ishigakkai2017@zinbun.kyoto-u.ac.jp FAX: 075-753-6903

◎日本医史学雑誌63巻1号に同封の振込用紙は、第118回学術大会の参加申し込みのためのものです。口座名義が大会会長の個人名となっておりますが、こちらでお申し込みください。

◎プログラムは、抄録号とともに5月末に発送の予定ですが、確定次第学会ホームページでもご案内する予定です。

TOP