第118回日本医史学会総会・学術大会(2017.6.10 ~ 11)
JSHM Annual Congress, 10-11 Jun 2017

― 第2報 ―
←プログラムはこちらからダウンロードできます。
会  長 武田時昌
実行委員長 葉山美知子
実行委員 猪飼祥夫,田中 実,長野 仁,松岡尚則,梁 永宣,園田真也,八木聖弥,多田伊織,三鬼丈知,島山奈緒子
顧  問 中橋彌光,奥澤康正,田中祐尾
後  援 京都医学史研究会,醫道顕彰会,京都府医師会,京都府看護協会,兵庫医科大学中医薬孔子学院,日本医史学会関西支部,京都鍼灸師会,京都鍼灸マッサージ会,京都大学人文科学研究所
運営事務局 日本医史学会2017実行委員会
〒606-8501 京都市左京区吉田本町 京都大学人文科学研究所 科学史研究室内
e-mail: ishigakkai2017@zinbun.kyoto-u.ac.jp
TEL: 075-753-6987 FAX: 075-753-6903
HP: http://www.zinbun.kyoto-u.ac.jp/~takeda/jsmh/main.html
会  期 2017年6月10日(土)~11日(日)
会  場 芝蘭会館(京都大学医学部創立百周年記念施設)
〒606-8315 京都市左京区吉田近衛町 京都大学医学部構内
Map: http://www.shirankai.or.jp/e/facilities/access/index.html
参 加 費 8,000 円(学生4,000 円),会員懇親会費 7,000 円,写真代 1,000 円
学術大会 6月10日(土)・11日(日)
会員総会 6月10日(土)12:00~
会員懇親会 6月10日(土)19:00~ 芝蘭会館
総合テーマ 歴史を未来へ 医学的伝統の創生をめざして
企画イベント 6月10日(土):特別講演会 総合テーマ「昭和・平成の医学の歩みを未来へ」
  特別講師 :伴隆一, 石田雅司, 秋田巖, 田中浩明  総合司会:猪飼祥夫
6月11日(日):シンポジウム「医史学の新展開:遡及と創生」
  パネラー :坂井建雄,葉山美知子,ヴォルフガング・ミヒェル
  発表予定者:久保輝幸,長野仁,石田純郎  総合司会:武田時昌
  ※時計台展示室にて京都大学所蔵医薬書( 富士川文庫・藤浪鑑博士関連資料など)の
  企画展示会を開催(5 月29 日~ 6 月11 日)
  ※芝蘭会館ロビーにてパネル展示「京と医学の歩み」
6月12日(月):オプショナルツアー「医史学・医史跡探訪会―京の医宝拝見」
  会  費 :7,000 円(大徳寺一久 昼食代を含む) 京都大学附属図書館(富士川文庫貴重書
  の閲覧),大徳寺,真如堂,人文科学研究所分館(古医書・京都医史学資料の閲読)など.
併催イベント

京都アスニー・ゴールデン・エイジ・アカデミー(京都大学人文科学研究所連携講座)

主催:京都市生涯学習センター(京都アスニー),京都大学人文科学研究所
共催:日本医史学会,京都医学史研究会
日時:6月2,9,16,23,30日(毎週金曜日)10:00~11:30, 計5回
場所:京都市生涯学習総合センター・4階ホール
※問合せ先:京都市生涯学習総合センター(京都アスニー)中央事業館事業係
 〒604-8401 京都市中京区聚楽廻松下町9の2 TEL:(075)812-7222
 アクセス:http://web.kyoto-inet.or.jp/org/asny1/asnymap.html

総合テーマ 「医道の歩み、ワザの伝統」

講師&演題:
6月2日(金) 猪飼祥夫 「中国古代の医学―最近の考古発掘から」 
6月9日(金) 長野 仁 「京都の鍼立と鍼師―鍼治専門医と鍼製作職人の二人三脚」 
6月16日(金) 葉山美知子「信長・秀吉・家康を診た医師のカルテ―曲直瀬玄朔の生涯」
6月23日(金) 多田伊織 「地震・黒船・明治維新―幕末の江戸医学館」
6月30日(金) 武田時昌 「復古と革新のあいだ―近代京都の医史学」
※聴講無料(事前申し込み不要),子細は京都市生涯学習総合センターのHPを参照http://web.kyoto-inet.or.jp/org/asny1/top.html

※なお,役員の方は6月9日(金)17 :00より京都大学人文科学研究所大会議室にて社員総会,その後,役員懇親会を行ないます.(場所:「門」,左京区田中門前町8 075-721-3301)
※近年,京都の観光客が増えてきていますので,宿泊ホテルの予約はお早めにお願いします.
※事前参加申込 同封の郵便振替払込用紙にて平成29年5月8日(月) までにお振り込み下さい.(口座番号:00910-6-210509 加入者名:武田時昌)
※研究発表者でパワーポイントの使用を予定している方は,5月30日までに実行委員会事務局に提出して下さい.当時に使用するパソコンにて動作確認を行います.
※発表時間10分、質疑応答2分です。

<参加者へのご案内>

1.参加受付は、6月10日(土)は9時より、11日(日)は8時30分に会場1Fにて開始します。
2.会場附近には、飲食店、コンビニ等があります。芝蘭会館は、飲食禁止となっております。つきましては、医学部先端科学研究棟1F大セミナー室に休憩室(会場より徒歩3分程度)を準備しましたので、そちらをご利用ください(利用時間:6月10日12時~17時 11日10時~16時)。なお、弁当をお申し込みの方は、受付にて引換券をお渡しいたしますので休憩室にて引き換えください。弁当は休憩室内でお召し上がりください。
3.参加費等は以下の通りです。
  学会参加費 一般8,000円  学生4,000円
  会員懇親会費 一般7,000円  学生4,000円
  記念写真代      1,000円(6月10日会員総会後に撮影)
  弁当 各日     1,000円(お茶付)
4.会員懇親会
  6月10日 19時~  芝蘭会館 山内ホール(第2会場)
5.クロークのご利用時間は、6月10日(土)は9時~会員懇親会終了まで、11日(日)は8時30分~17時です。
6.会館に専用の駐車場はありません。公共交通機関でのご来場をお願いいたします。お車にてご来場の方は、附近のコインパーキングをご利用ください。

<座長へのご案内>

1.担当セッションの15分前までに、次座長席にご着席ください。
2.延長は、他のセッションや懇親会等の進行に影響を及ぼしますので、時間厳守にて進行をお願いいたします。

<発表者へのご案内>

1.一般口演の発表時間は、10分、質疑2分。発表9分で予鈴、10分で終鈴を鳴らします。なお、1セッションは、発表者4人で総時間は50分ですので、各自の持ち時間を厳守してください。
2.ご発表の2演題前には発表会場に入り、次演者は次演者席にご着席ください。
3.配布資料は、各自でご準備下さい(120部程度)。
4.映像提示ははWindows Power Pointでのプレゼンテーションで行います。バージョンはOffice 2016です。発表にパワーポイントを用いる場合には、ファイルを郵送(CD、フラッシュメモリ等)またはメールにて事前にお送り下さい。こちらで動作確認をさせていただきます。動画・アニメーションの使用はご遠慮ください。
送付期日は6月3日まで。usbは、受付にて返却します。
なお、当日の差し替えは出来かねますのでご了承ください。

※送付先:日本医史学会2017実行委員会
〒606-8501 京都市左京区吉田本町 京都大学人文科学研究所 科学史研究室内
e-mail: ishigakkai2017@zinbun.kyoto-u.ac.jp
TEL: 075-753-6987 FAX: 075-753-6903

<オプショナルツアーのご案内>

9:30     京都大学附属図書館前に集合
9:30~11:00 富士川文庫等の展示品の閲読、附属図書館書庫見学
11:00~ 大徳寺(半井家墓所)
12:00  「一休」にて昼食(20名限定)
13:30~ 真如堂(向井家墓所)
15:00~ 人文研分館&書庫見学、医史学資料閲読(自由参加)
※ツアー参加費7000円(「一休」で食事されない方には、別コースを準備しています。実費負担なので、残金は返却します)

TOP