最新の日本医史学雑誌のご紹介

第64巻第4号
2018年(平成30年)年12月20日発行
通算 第1572号
原  著
山崎宗運の経穴学について
 ―『釈骨』と「骨度折量法尺式」を中心に― ………………………… 加畑 聡子 355

研究ノート
1810 年代の麻沸湯による全身麻酔下の乳癌手術患者を描いた図
 ―春林軒門人雨森良圭描写による全身麻酔下患者の2 図― ………… 松木 明知 369

日本医史学会創立90 周年記念特別例会
1.日本医史学会創立90 周年記念 特別例会 ………………………… 岡田 靖雄 383
2.日本医史学会の90 年 ………………………………………………… 酒井 シヅ 385
3.日本歯科医史学会のあゆみ …………………………………………… 西巻 明彦 387
4.日本薬史学会の歴史と現状 …………………………………………… 三澤 美和 389
5.洋学史学会の歴史と現状 ……………………………………………… 青木 歳幸 391
6.日本獣医史学会の歴史と現状 ………………………………………… 小佐々 学 393
7.日本看護歴史学会のあゆみ …………………………………………… 田中 幸子 395

シンポジウム:わたしはなぜ医学史・医療史をまなぶのか
1.わたしはなぜ医学史・医療史をまなぶのか ………………………… 岡田 靖雄 397
2.行動しながらの医療史―精神科医として― ………………………… 岡田 靖雄 399
3.複合領域としての医療史/医学史/科学史 ………………………… 月澤美代子 403
4.臨床医学と社会医学の接点―予防接種史を中心に― ……………… 渡部 幹夫 408
5.医学史・医療史と公衆衛生
 ―マキューン・テーゼから歴史人口学へ― ………………………… 逢見 憲一 413

資  料
合田大介の『紅毛醫術聞書』の解題と翻刻 …………………………… 板野 俊文 417


第64巻第3号
2018年(平成30年)年9月20日発行
通算 第1571号
原  著
1880–1890 年代の日本におけるアメリカ女性医療宣教師の活動 …… 藤本 大士 223
白隠禅師の仮名法語にみる「健康」の語の使用
 ―『於仁安佐美』(1751)から『さし藻草』(1760)まで― …… 平尾真智子 241
華岡青洲の撰による「禁方(拾)録」に関する研究 …………………… 松木 明知 257
華岡青洲の撰による「続禁方録」に関する研究………………………… 松木 明知 281

研究ノート
村井椿寿(琴山)著『漫遊説』 …………………………………………… 松﨑 範子 299
「花井先生方函」の「痿薬」と「麻薬考」の「原方(花井氏伝)」 … 松木 明知 311

資  料
合田強の『医道聞書』の解題と翻刻……………………………………… 板野 俊文 344
明治天皇皇子女夭折問題関連の新出史料………………………………… 深瀬 泰旦 319


第64巻第2号
2018年(平成30年)年6月20日発行
通算 第1570号
第119回日本医史学会学術大会 抄録号
会 期:平成30年6月2日-3日
会 場:鹿児島県医師会館


第64巻第1号
2018年(平成30年)年3月20日発行
通算 第1569号
原  著
華岡青洲の医学に対する思想………………………………………………… 松木 明知 3
明治期に日本で製作・使用された皮下注射器
―佐藤恒二蒐集注射器の調査と分析―…………………………………… 月澤美代子 19
戦時期日本における脊髄戦傷/脊髄損傷の医療史
―整形外科と軍陣医療の接点―…………………………………………… 坂井めぐみ 35

研究ノート
「合水堂治験」,「華岡家治験図巻第三」および「春林軒奇患図」の
3 図巻に披見される症例の比較検討 ………………………………………… 松木 明知 49

資  料
合田強の『紅毛醫言 巻二』の解題と翻刻 ………………… 板野 俊文,田中 健二 104
池田文書の研究(59) …………………………………………………… 池田文書研究会 59


第63巻第4号
2017年(平成29年)年12月20日発行
通算 第1568号
原  著
「乳嵓姓名録」によって判明した春林軒の乳癌手術に関する新知見 …… 松木 明知 371
橋田邦彦の「医」の思想と澤瀉久敬の「 医学の哲学」
―昭和前期の医療倫理教育に関する予備的考察―………………………… 勝井 恵子 389
日独戦役における海軍病院船「八幡丸」の医療活動………………………… 柳川 錬平 407
壬生藩医五十嵐家に伝わるもう一つの解剖図『(異種) 解体正図』の考察
…………………………………… 稲葉未知世,田所  望,西山  緑,中野 正人 427

研究ノート
菅 茶山および諸家による華岡青洲の讃……………………………………… 松木 明知 461

資  料
合田強の『紅毛醫述 巻一』の解題と翻刻…………………… 板野 俊文,田中 健二 528
病院船「八幡丸」図譜…………………………………………………………… 柳川 錬平 473
青山胤通家関連文書(5)…………………………………………………… 青山文書の会 495


第63巻第3号
2017年(平成29年)年9月20日発行
通算 第1567号
原  著
華岡青洲の門人・小田順亭(魯庵)による華岡流麻酔法を用いた手術事例
……………………………………………………………………… 金谷  貢,金谷 桂子 263
華岡青洲による「瘍科神書」の成立とその各種写本に関する研究………… 松木 明知 275

研究ノート
「内外合一」 を唱えたのは華岡青洲でなく仁井田好古である …………… 松木 明知 293
関東大震災と明治大正女医
―大正12 年『日本女医会雑誌第21 号』より― …………… 福嶋 正和,藤田 慧子 301

ひろば
黒川文哲と西南戦争……………………………………………………………… 黒川 達郎 315
歴史をあむということ―2017 年1 月例会報告より― …………………… 岡田 靖雄 321

資  料
合田強の『西洋医述 五』の解題と翻刻……………………… 板野 俊文,田中 健二 360
ポンペによる日本の野蚕ヤママユに関する報告について…………………… 須長 泰一 325
池田文書の研究(58) …………………………………………………… 池田文書研究会 331


第63巻第2号
2017年(平成29年)年6月20日発行
通算 第1566号
第118回日本医史学会学術大会 抄録号
会 期:平成29年6月10日-11日
会 場:京都大学芝蘭会館


第63巻第1号
2017年(平成29年)年3月20日発行
通算 第1565号
原  著
オランダの脚気研究
―I.クリスティアーン・エイクマンの脚気研究と高木兼寛の海軍兵食改革に
対する評価―………………………………………………………… 山下  龍,相川 忠臣 3
19 世紀における西洋美術解剖学の歴史
―日本の美術解剖学の前史として―…………………………… 加藤 公太,坂井 建雄 23

研究ノート
森鷗外の長子於菟の片影―台湾とのかかわりを中心に―…………………… 王  敏東 43
華岡青洲の「乳岩準」および「乳岩準附録」の成立に関する一考察……… 松木 明知 53
新出の中川修亭編「麻薬考」写本3 本の書誌学的検討
―「麻沸考」の成立と7 種の写本の系統― ………………………………… 松木 明知 61

ひろば
医事史料としての『吾園叢書』―2016 年10 月例会報告より― ………… 三﨑 裕子 71

資  料
合田強の『西洋医述 巻四』の解題と翻刻…………………… 板野 俊文,田中 健二 146
19 世紀西洋における美術解剖学書年表 ……………………… 加藤 公太,坂井 建雄 77
池田文書の研究(57) ……………………………………………………… 池田文書研究会 93
青山胤通家関連文書(4)…………………………………………………… 青山文書の会 103